旅行に行こう #世界遺産 #イスタンブール歴史地域 #トルコ

 世界を旅して

 

 "イスタンブール歴史地域[1](トルコ語: İstanbul'un Tarihi Alanları)は、トルコ最大の都市イスタンブールの旧市街にある歴史的建造物群に設定されたユネスコ世界遺産リスト登録物件(文化遺産)。日本では「イスタンブール(の)歴史地区」[2]などとも表記される。イスタンブール歴史地域は、4世紀以来東ローマ帝国の帝都コンスタンティノポリス(英語名コンスタンティノープル)が、15世紀からはオスマン帝国の帝都イスタンブール(別名コスタンティニエ)が位置した、現在のイスタンブールの旧市街地区に設定されている。この町はアジア州アナトリア半島ヨーロッパ州バルカン半島を隔てるボスポラス海峡のヨーロッパ側にある半島に位置し、海峡を抜けて北に出れば黒海、南に抜ければエーゲ海に至る海上交通の要衝でもある。紀元前7世紀頃、このイスタンブール旧市街地区に最初の" ・・・続きはWikipediaで

 『ウィキペディア日本語版

 

 

悩みがあったとき、世界遺産の圧倒的存在感に触れ、その時の人ひとりの悩みがとても小さく思え、気持ちの切り替えができました。

 

人が誕生する前から存在していた自然の造形。幾千万人で生み出した人の造形。

 

悩みがあったらぜひ見てほしい。その存在感に触れてみてください!

 

そうだ、旅にいこう!

 

旅行に行こう!

 

 世界遺産マップ

 のぞいてみてね!