旅行に行こう #世界遺産 #高敞、和順、江華の支石墓群 #大韓民国

 世界を旅して

 

 "座標: 北緯34度58分0.012秒 東経126度55分45.012秒高敞、和順、江華の支石墓群(コチャン、ファスン、カンファのしせきぼぐん、고인돌 유적、コインドルユジョク)は、大韓民国西部地域に散在するユネスコ世界遺産文化遺産)。支石墓(韓: 고인돌、コインドル)は、紀元前1000年から紀元前100年にかけて、大きな石で造られた墓のことである。支石墓には、足の長い石柱に石を載せテーブル状に石を組んだ「北方式」と短い石柱に石を載せた碁盤状に石を組んだ「南方式」の2種類がある。世界的に見て、支石墓は欧州のイギリスやフランスがひとつの中心で、南インド、東南アジア、中国沿海部にも存在するが、朝鮮半島が世界で最も支石墓の数が多い。全羅北道高敞郡高敞邑・雅山面にある支石墓群。約1,764メートルの範囲に442基の支石墓が群集する。韓国最大の支石墓密集地域である。北方式と南" ・・・続きはWikipediaで

 『ウィキペディア日本語版

 

 

悩みがあったとき、世界遺産の圧倒的存在感に触れ、その時の人ひとりの悩みがとても小さく思え、気持ちの切り替えができました。

 

人が誕生する前から存在していた自然の造形。幾千万人で生み出した人の造形。

 

悩みがあったらぜひ見てほしい。その存在感に触れてみてください!

 

そうだ、旅にいこう!

 

旅行に行こう!

 

 世界遺産マップ

 のぞいてみてね!