旅行に行こう #世界遺産 #ブラジリア #ブラジル

世界を旅して

 

 

 

"ブラジリア(ポルトガル語: Brasília [bɾaˈziljɐ])は、ブラジルの首都。連邦区を構成する地区のひとつ。ブラジル中部の標高約1,100mの高原地帯に建設された計画都市。市域の人口は、2016年7月1日で約298万人。同国3位の人口規模を誇る都市でもある。ブラジル高原の荒涼とした未開の大地(セハード)に建設された計画都市。ブラジル人建築家ルシオ・コスタの設計により建設された計画都市地域は、人造湖であるパラノア湖のほとりに飛行機が翼を広げた形をしており、飛行機の機首の部分に国会議事堂や行政庁舎、最高裁判所が並び、翼の部分には高層住宅や各国の大使館がある。国会議事堂や大聖堂などの主要建造物は、いずれもモダニズムの流れを受けた未来的なデザインで作られている。これらの公共建築の主任建築家は、ニューヨーク市国際連合本部ビルの設計も担当したブラジル人建築家オ" ・・・続きはWikipediaで

 

 

ウィキペディア日本語版

 

 

悩みがあったとき、世界遺産の圧倒的存在感に触れ、その時の人ひとりの悩みがとても小さく思え、気持ちの切り替えができました。

 

人が誕生する前から存在していた自然の造形。幾千万人で生み出した人の造形。

 

悩みがあったらぜひ見てほしい。その存在感に触れてみてください!そうだ、旅にいこう!旅行に行こう!世界遺産マップのぞいてみてね!