旅行に行こう #世界遺産 #アンテケーラ #スペイン

世界を旅して

 

 

 

"アンテケーラ(スペイン語: Antequera: スペイン語発音: [an̪teˈkeɾa])は、スペイン・アンダルシア州マラガ県のムニシピオ基礎自治体)。アンダルシア州のマラガ、グラナダコルドバセビリアの4都市を結ぶ四角形の中央付近にあり、「アンダルシアの心臓」「アンダルシアの交差点」[1]と呼ばれる。アンテケーラ近郊のエル・トルカルはヨーロッパ有数のカルスト地形を形成しており、自然保護区に指定されている[2]。メンガ遺跡、ビエラ遺跡、エル・ロメラル遺跡の各ドルメンに代表される考古学遺跡を有し[3]、また多くの教会・修道院・宮殿などの建築学的遺産を有する[4]。2016年の第40回世界遺産委員会では「アンテケーラのドルメン遺跡」が世界遺産文化遺産)に登録された[5]。面積は749.34km2であり、市街地の標高は575mである。2011年の人口は41,854人であり、人口密度は55.85人/km" ・・・続きはWikipediaで

 

 

ウィキペディア日本語版

 

 

悩みがあったとき、世界遺産の圧倒的存在感に触れ、その時の人ひとりの悩みがとても小さく思え、気持ちの切り替えができました。

 

人が誕生する前から存在していた自然の造形。幾千万人で生み出した人の造形。

 

悩みがあったらぜひ見てほしい。その存在感に触れてみてください!そうだ、旅にいこう!旅行に行こう!

 

 

 

世界遺産マップのぞいてみてね!