2021-10-10から1日間の記事一覧

旅行に行こう #世界遺産 #レーロース #ノルウェー

世界を旅して "レーロース(ノルウェー語で Røros)は、1838年1月1日に設立された自治体である。1926年に4つの自治体に分割されたが、1964年1月1日、再び4つの自治体が合併し現在に至っている。ソール・トロンデラーグ県に所属している。レーロースの名前の…

旅行に行こう #世界遺産 #ルーゴ_(スペイン) #スペイン

世界を旅して "ルーゴ(ガリシア語: Lugo)は、スペイン・ガリシア州ルーゴ県のムニシピオ(基礎自治体)。ルーゴ県の県都である。山に囲まれた盆地に位置しており、近くをミーニョ川が流れる。ガリシア統計局によると、2013年の人口は98,761人(2012年:98,45…

旅行に行こう #世界遺産 #オランジュのローマ劇場とその周辺及び「凱旋門」 #フランス

世界を旅して "オランジュのローマ劇場とその周辺及び「凱旋門」(オランジェのローマげきじょうとそのしゅうへんおよびがいせんもん)は、南フランスヴォクリューズ県の町オランジュにある、ユネスコの世界遺産。特に劇場は他の都市の同種の遺跡に比べて保…

旅行に行こう #世界遺産 #トリーアのローマ遺跡群、聖ペテロ大聖堂、聖母聖堂 #ドイツ

世界を旅して "トリーアのローマ遺跡群、聖ペテロ大聖堂、聖母聖堂(トリーアのローマいせきぐん、せいペテロだいせいどう、せいぼせいどう)は、ドイツの世界遺産の一つ。トリーアの町に残る古代ローマ時代以降の8件の遺跡や聖堂、および近隣のイゲルに残る…

旅行に行こう #世界遺産 #ロータス・フォート #パキスタン

世界を旅して "ロータス・フォートまたはロータス城塞(ウルドゥー語:قلعہ روہتاس)は、シェール・シャーによって建設された要塞。周囲は約4キロメートルに達し、パシュトゥーン建築とヒンドゥー建築の両様式が絶妙に融合した最初期の事例である。ロータス・…

旅行に行こう #世界遺産 #ラリベラの岩窟教会群 #エチオピア

世界を旅して "ラリベラの岩窟教会群(ラリベラのがんくつきょうかいぐん)は、エチオピアの世界遺産の一つ。凝灰岩を刳り貫いて作り上げた[1]エチオピア正教会の教会堂群で、世界の石造建築史から見ても非常に重要な建造物である。正確な建造年代は不明だが…

旅行に行こう #世界遺産 #イヴァノヴォの岩窟教会群 #ブルガリア

世界を旅して "イヴァノヴォの岩窟教会群(Ивановски скални църкви, Ivanovski skalni tsarkvi)は、ブルガリアにある岩を刳り貫いて作られた聖堂、修道院などの建造物群をさすユネスコの世界遺産としての登録名。ルセ州イヴァノヴォ村に近く、ルーセの南20…

旅行に行こう #世界遺産 #タドラルト・アカクス #リビア

世界を旅して "タドラルト・アカクス(تدرارت عكاكس)は、サハラの一部にあたるリビア西部の砂漠地帯。アルジェリア国境に近く、ガット (Ghat) の町にも近い。「タドラルト」は現地の言葉で「山」を意味する。この地域の特色は先史時代の岩絵が多数現存してい…

旅行に行こう #世界遺産 #ビームベートカーの岩陰遺跡 #インド

世界を旅して "ビームベートカーの岩陰遺跡(ビームベートカーのいわかげいせき)は、インド中部に残る旧石器時代の岩陰遺跡であり、インド亜大陸における人類の最初期の痕跡から、インドの石器時代初期までの様子を伝えている。マディヤ・プラデーシュ州の…

旅行に行こう #世界遺産 #シエラ・デ・サン・フランシスコの岩絵群 #メキシコ

世界を旅して "シエラ・デ・サン・フランシスコの岩絵群は、メキシコのバハ・カリフォルニア・スル州のシエラ・デ・サン・フランシスコ(サンフランシスコ山地)地域に見られる先史時代の岩絵(ペトログリフ)群である。バハ・カリフォルニア半島での先住民…

旅行に行こう #世界遺産 #ロックアイランド群と南ラグーン #パラオ

世界を旅して "ロックアイランド群と南ラグーン(ロックアイランドぐんとみなみラグーン)は、パラオのコロール州に点在する445の島々で構成されるロックアイランド(群)[注釈 1]、およびそれらが位置するパラオ諸島を囲むラグーンの南部海域を対象とするUN…

旅行に行こう #世界遺産 #ヴァルカモニカの岩絵群 #イタリア

世界を旅して "ヴァルカモニカの岩絵群(ヴァルカモニカのいわえぐん)は、イタリア北部のアルプスの山麓にある世界遺産登録物件。イタリア初の世界遺産登録を果たしたものである。ヴァルカモニカ(Valcamonica, カモニカ渓谷)は、アルプスの山麓のオーリオ…

旅行に行こう #世界遺産 #ターヌムの岩絵群 #スウェーデン

世界を旅して "ターヌムの岩絵群は、スウェーデン西部の町ターヌムスヘーデ(Tanumshede )周辺に残る岩石線画群で、ユネスコの世界遺産リストに登録されている。ターヌムスヘーデは、スウェーデン西部のヴェストラ・イェータランド県ブーヒュースレーン地方…

旅行に行こう #世界遺産 #イベリア半島の地中海沿岸の岩絵 #スペイン

世界を旅して "イベリア半島の地中海沿岸の岩絵(イベリアはんとうのちちゅうかいえんがんのいわえ)またはレバント美術は、スペインの世界遺産の一つである。カタロニア州、アンダルシア州、ムルシア州、バレンシア州、アラゴン州、カスティーリャ=ラ・マ…

旅行に行こう #世界遺産 #アルタの岩絵 #ノルウェー

世界を旅して "アルタの岩絵はノルウェー最北部、フィンマルク県のアルタにある先史時代の岩絵(ペトログリフ)群をいう。1985年にユネスコの世界遺産に登録された。公益社団法人日本ユネスコ協会連盟のように、「アルタのロック・アート」と呼ぶ場合もある…

旅行に行こう #世界遺産 #サウジアラビアのハーイル地方の岩絵 #サウジアラビア

世界を旅して "サウジアラビアのハーイル地方の岩絵は、2015年の第39回世界遺産委員会で登録されたサウジアラビアの世界遺産である。サウジアラビアのハーイル州の2遺跡に残る岩絵群は、中東で最大規模と評価されているだけでなく、アラビア半島が砂漠化して…

旅行に行こう #世界遺産 #ロベン島 #南アフリカ

世界を旅して "ロベン島(ロベンとう、アフリカーンス語: Robbeneiland, 英語: Robben Island)は、南アフリカ共和国西ケープ州ケープタウンから約12km沖合のテーブル湾にある島。ユネスコの世界遺産に登録されている。『ロベン』は『アザラシ』を意味するオ…

旅行に行こう #世界遺産 #リューカン=ノトデンの産業遺産 #ノルウェー

世界を旅して "リューカン=ノトデンの産業遺産(リューカン=ノトデンのさんぎょういさん)は、ノルウェーのテレマルク県にある世界遺産リスト登録物件で、ヘッダール湖(英語版)とヴェストフィヨール谷(英語版)周辺に形成された産業景観を保護するため…

旅行に行こう #世界遺産 #リオ・プラタノ生物圏保護区 #ホンジュラス

世界を旅して "リオ・プラタノ生物圏保護区(リオ・プラタノせいぶつけんほごく)は、ホンジュラスのカリブ海に面した生物圏保護区である。その名の通り、プラタノ川(リオ・プラタノ)流域を対象とした保護区で、グラシアス・ア・ディオス県、コロン県、オ…

旅行に行こう #世界遺産 #リオデジャネイロ:山と海との間のカリオカの景観群 #ブラジル

世界を旅して "リオデジャネイロ : 山と海との間のカリオカの景観群(リオデジャネイロ : やまとうみとのあいだのカリオカのけいかんぐん)は、ブラジルの大都市リオデジャネイロにあるUNESCOの世界遺産リスト登録物件である。街並みを対象とする世界遺産で…

旅行に行こう #世界遺産 #リオ・アビセオ国立公園 #ペルー

世界を旅して "リオ・アビセオ国立公園は、ペルーのサン・マルティン県にある国立公園であり、1990年にユネスコの世界遺産に登録された。当初は自然遺産で、1992年に文化的側面も評価され、複合遺産になった[1]。公園内には非常に数多くの動植物が生息してい…

旅行に行こう #世界遺産 #リラ修道院 #ブルガリア

世界を旅して "リラ修道院(リラしゅうどういん、ブルガリア語:Рилски манастир)は、ブルガリア最大で最も著名な正教会(ブルガリア正教会)の修道院。リラの聖ヨハネ修道院、またはリラの僧院とも称される。修道院はリラ山脈の北西、及び海抜1147メートル…

旅行に行こう #世界遺産 #シュレーダー邸 #オランダ

世界を旅して "リートフェルトのシュレーダー邸は、オランダのユトレヒト市内にあり、1924年に、オランダ人建築家ヘリット・リートフェルトによって設計された住宅である。デ・ステイル建築を代表する作品で、世界遺産に登録されている。夫を亡くしたシュレ…

旅行に行こう #世界遺産 #リドー運河 #カナダ

世界を旅して "リドー運河(英語: Rideau Canal、フランス語: Canal Rideau)は、リドー水路とも呼ばれ、カナダのオタワ川が流れるオタワ市とオンタリオ湖畔のキングストン市とを結ぶ運河である。開通175周年にあたる2007年の第31回世界遺産委員会で、オンタ…

旅行に行こう #世界遺産 #リフタスフェルト #南アフリカ

世界を旅して "座標: 南緯28度17分24秒 東経17度08分11秒リフタスフェルトは、南アフリカ共和国の北ケープ州にある、ごつごつとした峡谷や高い山々、目を見張る景観などに特徴付けられた山がちな砂漠地帯である。砂漠に覆われた平原から火山岩の岩山、ナミビ…

旅行に行こう #世界遺産 #フィリピン・コルディリェーラの棚田群 #フィリピン

世界を旅して "フィリピン・コルディリェーラの棚田群(フィリピン・コルディリェーラのたなだぐん)は、フィリピンのルソン島北部の中央山岳地帯の主に東斜面に広がっている棚田地帯。棚田の規模としては、世界最大ともいわれている。1995年に、ユネスコの…

旅行に行こう #世界遺産 #レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観 #イタリア、スイス

世界を旅して "レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観(レーティッシュてつどうアルブラせん・ベルニナせんとしゅうへんのけいかん)は、スイスとイタリアが共有する「国境を越える世界遺産」のひとつである。スイスのグラウビュンデン州か…

旅行に行こう #世界遺産 #サヴォイア王家の王宮群 #イタリア

世界を旅して "サヴォイア王家の王宮群は、イタリアのトリノ周辺の世界遺産登録物件名。リソルジメント(イタリア統一運動)の際に、主力となったサヴォイア家は、統一イタリアの首都をトリノに定め、その周辺に様々な建築を残した。多くの建物は当時の最新…

旅行に行こう #世界遺産 #ブコビナ・ダルマチア府主教の邸宅 #ウクライナ

世界を旅して "ブコヴィナ・ダルマチア府主教の邸宅(ブコヴィナ・ダルマチアふしゅきょうのていたく)はウクライナのチェルニウツィーに残る建造物群で、ブコヴィナがオーストリア帝国に属していた1864年から1882年にかけて、チェコ人の建築家ヨセフ・フラ…

旅行に行こう #世界遺産 #ウベダとバエサのルネサンス様式の記念碑的建造物群 #スペイン

世界を旅して "ウベダとバエサのルネサンス様式の記念碑的建造物群(ウベダとバエサのルネサンスようしきのきねんひてきけんぞうぶつぐん)は、スペインのハエン県に属する「双子の都市」ウベダとバエサの歴史地区群のうち、ルネサンス期に整えられた地区の…